ザラザラ肌

MENU

ザラザラ肌はお肌のターンオーバーの乱れや乾燥が原因

潤いたっぷりのモチモチ肌は、湿度が高い土地に住む日本女性の特質なのかもしれません。
けれど、ザラザラ肌に悩まされる向きも、かなりの数に上るようです。
気候の変化、ライフスタイルの変化などが、原因に考えられますが、ともかくも早めに対策を施すのが先決です。

 

通常、肌はターンオーバーを繰り返し、標準で約28日を周期として生まれ変わるものですが、何らかの原因でターンオーバーが乱れると、はがれ落ちるべき古くなった角質が、どんどん肌上に溜まっていきます。
そうなると、肌のきめが乱れ、ザラザラ肌へと至るのです。

 

ザラザラ肌改善への第一歩は、肌に溜まった老廃物を取り去ることです。
美容技術が発達したことにより、毛穴パックやピーリングが、即効性があるということで人気が高いようです。

 

口コミを見るに、ピーリングやパックは、確かに即効性という点では優れた方法であるようですが、そう頻繁に行うのは考え物です。
やり過ぎれば、肌を気続けることになり、肌荒れの原因になり兼ねません。同様に、人気の高いスクラブ洗顔も、せいぜい週1回に止めるのが賢明です。

 

 

ザラザラ肌改善へのスキンケアは、食事も重要なポイントです。
特に野菜を多く摂り、ビタミン、ミネラル、食物繊維などを意識して摂るのが、美肌へもつながります。

 

また、ザラザラ肌改善には、睡眠の質にもこだわりたいところです。
特に、22時から翌2時までは、睡眠中に分泌され、荒れた肌を修復する成長ホルモン分泌が、ピークを迎えるので、このゴールデンタイムに睡眠のピークを持ってくるようにすれば理想的です。
現代人には、実行はなかなか難しいところなのでしょうが、せめて0時以前に眠りに入るようにしたいものです。

 

それと忘れていけないのは敏感肌のチェックです。

ザラザラ肌は、基本的に皮膚表面が乾燥している状態です。
乾燥にはいろいろ理由がありますが、原因のひとつとして考えられるのが敏感肌。
敏感肌だと皮膚表面のバリア機能が弱っていますから、水分がどんどん逃げていくのです。
つまり、その場合は、まず敏感肌の改善を目指さなくてはいけません。
今では、バリア機能をまずアシストしてくれる敏感肌専用の化粧品もあります。
使ってみて「あっ、自分は敏感肌だったんだ」と気づく人もいるようですから、まずは試用品などで試してみるというのも手ですね。


 

シワやほうれい線、枯れ肌や加齢肌に直結する、放ってはおけない敏感肌。効果的な対策は??

▼▼▼

ザラザラ肌関連ページ

肌がピリピリ・ひりひりする
肌がピリピリ・ひりひりする…これって敏感肌?
ひょっとして敏感肌?バッチテストでチェック
お肌にどの化粧品に対して反応するのか?自宅で簡単なバッチテストをすることができます。
敏感肌チェックシート
30歳を境に変化する肌環境。昨日まで違っても明日には敏感肌かもしれません。そこで敏感肌チェックシート。
顔がピリピリ
いままでなんでもなかったのにある日突然、顔がピリピリ。あるいは化粧品を変えたのをきっかけに顔がピリピリ。それは敏感肌かも…。
季節の変わり目に肌がかゆい
季節の変わり目に肌がかゆいという人は少なくありません。花粉や黄砂、ストレスや乾燥など、季節の変動期にはいろいろな刺激が皮膚を襲います。
花粉で顔がかゆい
花粉性は今や国民病とも言われます。花粉で顔や肌がかゆい時には敏感肌も疑いましょう。
顔がかゆい
顔がかゆい原因は「乾燥」「花粉性」「黄砂」「アレルギー」「顔ダニ」「アトピー」「じんましん」などいろいろ考えられます。皮膚科に行く前に、顔の皮膚が赤くなっていないか、腫れや顔湿疹はないか、カサカサ・ガサガサなど肌荒れや乾燥はないかなどを鏡でチェックして顔のかゆみの原因に見当をつけましょう。乾燥肌など、スキンケアコスメで対処できる顔のかゆみも少なくありません。
乾燥で肌がかゆい
今までと同じスキンケアをしているのに、肌が何となくカサカサして、かゆいという場合は、肌が乾燥して敏感になっているというサインです。
かさかさ肌
かさかさ肌は半ば肌のバリア機能が弱まった状態。概して、かさかさ肌は、実年齢よりも老けてみられやすいものです。
化粧品で湿疹
永年使ってきた化粧品だから安心、というわけではありません。30歳を越え、肌質の変化により化粧品で湿疹ということも…。
顔がテカる
顔がテカるのは多くの場合過剰な皮脂分泌ですが、その原因には乾燥肌や敏感肌が隠れている場合もあります。
顔がひりひり
顔がひりひり、の原因は敏感肌の場合が考えられます。
粉ふき肌
粉吹き肌は乾燥以外にもいろいろ原因が考えられます。
顔がチクチク
顔がチクチク…汗、ハウスダスト、花粉などきっかけはいろいろ。でもおおもとは敏感肌にあるかもしれません。
でかいフケが出る・粉ふきフケが出る
でかいフケが出る。白い粉ふきフケが降ってくる。それはただのフケ症ではありません。
目(目頭・目尻)がかゆい
目がかゆいときってあります。この場合の目は「眼球」のことではなく、「目頭」とか「目尻」、「目元」の皮膚こと。この部分の皮膚はとてもデリケートなのでかゆみやピリピリ感が生じやすいのです。
化粧水がヒリヒリとしみる
化粧水を肌につけた時にヒリヒリとしみることはありませんか。特に目尻、目の周りは皮膚が薄くなっているところなのでしみやすい所ですが、肌のバリア層が荒れているせいかもしれません。
顔の肌にブツブツ
顔の肌にブツブツ。アレルギーや原因菌などのチェックや対策も必要ですが保湿やバリア層サポートといった敏感肌用ケアが効果的なこともあります。