敏感肌チェックシート

MENU

ひょっとして敏感肌?そこで敏感肌チェックシート

アトピー性皮膚炎とかアレルギー性皮膚炎などと違い、敏感肌とは、医学的な定義があるわけではありません。

また、専門家が実際の肌を調べてチェックした場合でも、同じ人が「ある日は敏感肌」「ある日は普通肌」と判定されることもあり、肌質そのものも日々、そして季節、さらにその日の体調によって移ろいでいるというのが現実です。

それでも、肌のデリケートな反応が原因で肌トラブルに困る人は一般的におり、中には、「自分は敏感肌なのかしら?」と判断に悩んでいるかもしれません。

そこで、一般的に敏感肌と疑われる症状をチェックシート式一覧にしてみました。

 

 汗をかくと肌がむずがゆくなることがある
 冷たい風や日光で湿疹のようなものができたことがある
 同じ化粧品でも時々ピリピリ刺激を感じることがある
 同じ化粧品でも時々お肌が赤くなったりハレたことがある
 化粧品を変えたら肌に異常を感じたことがある
 季節の変わりめで肌がゆらぐことがある
 ストレスがある時や忙しい時に肌が荒れたことがある
 秋冬に肌が乾燥してつらい
 ちゃんと保湿したのに夕方には乾いている
 乾燥肌で時々粉をふいたようになる
 原因がわからない湿疹ができることがある
 アトピー性皮膚炎である、あるいはそうだったことがある
 ある朝、これまでなかった肌変化に気づいたことがある
 将来の肌に不安を感じることがある

 

病気の診断のようには断定できませんが、これらのうち、4つ以上にチェック」がついた場合は、「敏感肌の傾向」がある」とみてよいです。さらに、8つ以上チェックがついたから「敏感肌」だと捉えてよいでしょう。
まだ、チェック数が、多ければ多いほど、その傾向があります。

敏感肌になりやすい生活習慣や環境のチェックシート

また、現在、敏感肌を自覚していなくても、敏感肌になりやすい生活習慣や環境というのもあります。
それもチェックシート式一覧にしてみました。

 

 ストレスが多い
 睡眠時間が不規則、あるいは睡眠不足
 外食が多い
 仕事がたくさんあり多忙だ
 昔、アトピーになったことがある
 アレルギー体質である
 日光、ホコリ、煙、ハウスダストなど刺激の多いところにいる
 風のあたるところ、乾燥しているところにいる
 更年期が気になる年齢である
 便秘気味である

いかがでしょうか。
もし、今まだ自覚がなくても、これらは敏感肌になる大きな要因です。
チェックしか数が複数ある場合は、今後とも肌の状態に気をつけましょう

 

対策としては「お肌のバリア機能を強化する」ことです。
バリア機能さえしっかりしていれば、外からの刺激をシャットアウトできるわけですから…。

 

そこで、おすすめなのが、バリア機能をアシストするスキンケアです。

 

それはバリア機能に着目した敏感肌専門ブランドの化粧品によるもの。
詳細は当サイト内のページでも図説入りで詳しく解説しています(解説ページは→こちら)が、今すぐにその「皮膚のバリア機能をアシストする化粧品」のサイトを見たい方はこちらから▼

 

シワやほうれい線、枯れ肌や加齢肌に直結する、放ってはおけない敏感肌。効果的な対策は??

▼▼▼

敏感肌チェックシート関連ページ

肌がピリピリ・ひりひりする
肌がピリピリ・ひりひりする…これって敏感肌?
ひょっとして敏感肌?バッチテストでチェック
お肌にどの化粧品に対して反応するのか?自宅で簡単なバッチテストをすることができます。
顔がピリピリ
いままでなんでもなかったのにある日突然、顔がピリピリ。あるいは化粧品を変えたのをきっかけに顔がピリピリ。それは敏感肌かも…。
季節の変わり目に肌がかゆい
季節の変わり目に肌がかゆいという人は少なくありません。花粉や黄砂、ストレスや乾燥など、季節の変動期にはいろいろな刺激が皮膚を襲います。
花粉で顔がかゆい
花粉性は今や国民病とも言われます。花粉で顔や肌がかゆい時には敏感肌も疑いましょう。
顔がかゆい
顔がかゆい原因は「乾燥」「花粉性」「黄砂」「アレルギー」「顔ダニ」「アトピー」「じんましん」などいろいろ考えられます。皮膚科に行く前に、顔の皮膚が赤くなっていないか、腫れや顔湿疹はないか、カサカサ・ガサガサなど肌荒れや乾燥はないかなどを鏡でチェックして顔のかゆみの原因に見当をつけましょう。乾燥肌など、スキンケアコスメで対処できる顔のかゆみも少なくありません。
乾燥で肌がかゆい
今までと同じスキンケアをしているのに、肌が何となくカサカサして、かゆいという場合は、肌が乾燥して敏感になっているというサインです。
かさかさ肌
かさかさ肌は半ば肌のバリア機能が弱まった状態。概して、かさかさ肌は、実年齢よりも老けてみられやすいものです。
化粧品で湿疹
永年使ってきた化粧品だから安心、というわけではありません。30歳を越え、肌質の変化により化粧品で湿疹ということも…。
顔がテカる
顔がテカるのは多くの場合過剰な皮脂分泌ですが、その原因には乾燥肌や敏感肌が隠れている場合もあります。
ザラザラ肌
ザラザラ肌はお肌のターンオーバーの乱れや乾燥が原因として考えられます。そしてその根底には敏感肌が隠れているかもしれません。
顔がひりひり
顔がひりひり、の原因は敏感肌の場合が考えられます。
粉ふき肌
粉吹き肌は乾燥以外にもいろいろ原因が考えられます。
顔がチクチク
顔がチクチク…汗、ハウスダスト、花粉などきっかけはいろいろ。でもおおもとは敏感肌にあるかもしれません。
でかいフケが出る・粉ふきフケが出る
でかいフケが出る。白い粉ふきフケが降ってくる。それはただのフケ症ではありません。
目(目頭・目尻)がかゆい
目がかゆいときってあります。この場合の目は「眼球」のことではなく、「目頭」とか「目尻」、「目元」の皮膚こと。この部分の皮膚はとてもデリケートなのでかゆみやピリピリ感が生じやすいのです。
化粧水がヒリヒリとしみる
化粧水を肌につけた時にヒリヒリとしみることはありませんか。特に目尻、目の周りは皮膚が薄くなっているところなのでしみやすい所ですが、肌のバリア層が荒れているせいかもしれません。
顔の肌にブツブツ
顔の肌にブツブツ。アレルギーや原因菌などのチェックや対策も必要ですが保湿やバリア層サポートといった敏感肌用ケアが効果的なこともあります。