敏感肌の大人ニキビ

MENU

敏感肌の人は大人ニキビができやすいとよく言われるけれど…

敏感肌の人は、大人ニキビができやすいことは、よく指摘されていることです。
つまりそういうケースの場合、「普通のニキビのケア」だけでなく、「敏感肌のケア」も考えなければいけないということです。

 

普通のニキビは、中学生、高校生のシンボルのように思われており、思春期のニキビは、思春期特有のホルモンバランスの崩れに原因があります。
いわゆる「大人ニキビ」は、思春期ニキビと異なり、体調の変化や生活習慣が原因である点に違いがあります。

 

何らかの原因で、皮脂が過剰に分泌されるようになると、毛穴がふさがれ、ますます症状を悪化させてしまいます。
ニキビは、顔だけにできるのではなく、胸元や背中にもできるのが、大人ニキビの特徴です。

 

元々、敏感肌は、肌表面が荒れ、乾燥しがちです。
そして、不足しがちな水分が失われるのを防ごうと、皮脂を普通よりも多く分泌する傾向があります。
結果的に、毛穴がふさがれやすくなり、大人ニキビが生得的にできやすくなる悪循環に陥ってしまうのです。

 

月並みですが、大人ニキビへの対処方法は、食事も含めた規則正しい生活をベースに、肌を清潔に保ち、同時に保湿にも心がけることが基本になります。
結局、敏感肌の度合いは、ニキビがどれだけできているかの状態と、密接にリンクしていると言えるのです。

 

清潔を保つために必要な洗顔も、敏感肌の場合は、やり過ぎれば肌の潤い分までも洗い落とすことにつながり、ニキビができやすい肌の原因ともなる点、要注意です。
ニキビ肌は、肌のバリア機能が低下した状態であると言え、ケア方法を改めなければ、ますますニキビの増加に拍車がかかってしまいます。
ケア用品選びにしても、お試しなどで合う合わないを見極めることは、極めて重要なポイントになります。

 

シワやほうれい線、枯れ肌や加齢肌に直結する、放ってはおけない敏感肌。効果的な対策は??

▼▼▼

敏感肌の大人ニキビ関連ページ

お肌のしくみ
お肌や皮膚の作りはどうなっているの?そのしくみは?
どんな症状?
敏感肌のときの肌の状態はどうなっているのでしょう?
タイプがある
敏感肌といってひとつではありません。いくつかのタイプがあります。
乾燥肌との関係
敏感肌と乾燥肌はとても密接な関係があります。
アトピー症との関係
敏感肌とアトピーの関係にはとても深いものがあります。
セラミドとの関係
敏感肌とセラミドの関係とは?
日本人女性の7割が敏感肌
日本では自分が敏感肌だと感じている女性は7割近くいます。男女合わせても3人に一人は敏感肌だと感じているそうです。
汗アレルギー
「汗アレルギー」の困ったところは、他のアレルゲンと違い、自分の汗から逃げることができないということです。