お肌のしくみ

MENU

お肌のしくみは以外と複雑

皮膚は、一番外側から「表皮」、「真皮」、「皮下組織」の3層で出来上がっています。
表皮と真皮を足しても平均で2ミリの厚さしかありません。
表皮は約0.2ミリ以下で、さらに分けると外側から「皮脂膜」、「角質層」、「顆粒(かりゅう)層」、「有棘(ゆうきょく)層」、「基底層」となります。
表皮細胞は基底層から有棘層、顆粒層、角質層へと移動していきます。

 

角質層に至るまでに14日間かかります。
その後さらに14日間経つと表皮細胞は垢となって剥がれ落ちます。
そのことからお肌は28日周期だと言われます。

 

表皮の役割は肌から水分が蒸発するのを防いだり、紫外線や外部からの刺激をブロックします。
「セラミド」は角質層の細胞間脂質、つまり角質層にある表皮細胞と表皮細胞の間にセラミドがあり、肌から水分が失われるのをブロックしています。
ですから、セラミドが不足すると肌の水分も保持することができなくなってシワの原因になります。

 

次に真皮ですが、厚さは約2ミリで網目状のコラーゲン繊維、その間にエラスチン、その隙間に水分を多く含んだゼリー状のヒアルロン酸でほとんどが構成されています。
お肌の潤い、ハリ、弾力はここで決まるので美肌にとっては一番重要なお肌の層になります。

 

皮下組織には脂肪が蓄えられます、いわゆる皮下脂肪です。
皮下組織はクッション材の役割も有り、外部からの衝撃を吸収します。
若いうちは真皮によって支えられていますが、加齢により真皮が衰えると皮下脂肪はたるんできてしまいます。

 

シワやほうれい線、枯れ肌や加齢肌に直結する、放ってはおけない敏感肌。効果的な対策は??

▼▼▼

お肌のしくみ関連ページ

どんな症状?
敏感肌のときの肌の状態はどうなっているのでしょう?
タイプがある
敏感肌といってひとつではありません。いくつかのタイプがあります。
乾燥肌との関係
敏感肌と乾燥肌はとても密接な関係があります。
アトピー症との関係
敏感肌とアトピーの関係にはとても深いものがあります。
セラミドとの関係
敏感肌とセラミドの関係とは?
日本人女性の7割が敏感肌
日本では自分が敏感肌だと感じている女性は7割近くいます。男女合わせても3人に一人は敏感肌だと感じているそうです。
大人ニキビ
敏感肌の人は大人ニキビができやすいとよく言われます。その理由は?対策は?
汗アレルギー
「汗アレルギー」の困ったところは、他のアレルゲンと違い、自分の汗から逃げることができないということです。