乾燥肌のアイシャドウ

MENU

乾燥肌のアイシャドウ

さまざまな資料から、古代エジプト時代に、現代のアイシャドウに相当するものが使われていたことが分かっています。
当時にあっても当然、敏感肌の人はいたでしょうが、さぞかし苦労なさったであろうことは、容易に想像できます。

 

アイシャドウは、大きくクリームタイプとパウダータイプに分かれますが、どちらが良いとは一概には言えません。
乾燥肌にとって重視すべきなのは、自分の肌に直接塗るものに対して、どんな成分が入っているかということなのです。

 

乾燥肌であることを考えに入れると、合成界面活性剤やタール系色素が入っているものは、オススメできません。
肌のバリア機能がてきめんに低下し、不快感を我慢して使い続けようものなら、かゆくなったり赤く腫れたりと、事態を悪化させるだけです。
アイシャドウは本来、顔を立体的に見せるためのアイテムですが、逆に目が腫れぼったくなったりしては、洒落にもなりません。

 

同様の理由で、ラメ入りのアイシャドウも避けた方が無難です。
亜鉛やチタンなどのキラキラ感を演出する成分が、肌質によっては大きなダメージになり得ます。
乾燥肌だけど、手間がかかっても良いから、どうしてもラメ入りを使いたいという場合は、最初に下地を塗ってベースを作った上でなら、ダメージは軽減されます。

 

そういった事情があって、現在、比較的人気があるのは、オイリーミネラルのアイシャドウです。
肌を刺激しないので、乾燥肌にも適するという触れ込みですが、果たして気に入るかどうかは、人それぞれです。
使い続けでも、万が一、異常が見出されたなら、すぐにでも使用を中止して様子を見て、必要とあらば皮膚科へ直行です。

 

シワやほうれい線、枯れ肌や加齢肌に直結する、放ってはおけない敏感肌。効果的な対策は??

▼▼▼

乾燥肌のアイシャドウ関連ページ

乾燥肌と敏感肌
乾燥肌と敏感肌の違いって?
乾燥肌の原因
乾燥肌の原因はいろいろあります。低湿度など乾燥した気候、洗顔などのやりすぎによる皮脂の取りすぎ、寝不足や栄養不足などもよくありません。
エイジングと乾燥肌
一般的にエイジング(加齢)に伴って、肌が乾燥気味になるのは、誰もが経験する老化現象の一つです
乾燥肌のメイク落とし
乾燥肌のメイク落としは敏感肌のそれのようにデリケート。
乾燥肌のニキビ
乾燥肌にどうしてニキビが出るのか?その対策は?
乾燥肌を治す方法
基本的な乾燥肌を治す方法とは、保湿ケアを十分に施すこと。肌を清潔にしておくことは言うまでもありません。
乾燥肌に効く食べ物
医食同源という四字熟語がありますが、乾燥肌に効く食べ物というものもあります。。
乾燥肌の化粧水(ローション)
乾燥肌は、化粧水(ローション)に入っている成分にも十分注意する必要があります。
乾燥肌のファンデーション
乾燥肌であるがために、ファンデーションが肌に上手く乗らない。皮膚を傷めないか不安。
乾燥肌のBBクリーム
BBクリームとは、肌を保護する役目を担い、美容医療後に肌の炎症を抑える目的で開発されたクリーム。乾燥肌にも試す価値があります。