30代はお肌の曲がり角?

MENU

30代はお肌の曲がり角?記事一覧

 

一般に、お肌の曲がり角とは、25歳すぎの肌の「転換期」を指して言うようです。特に年齢に根拠がある訳ではなく、某化粧品メーカーの「25歳はお肌の曲がり角」というキャッチコピーが元になって、独り歩きをしたというのが実情のようです。もちろん、個人差も大きいので、25歳で一気に肌質が衰える訳でもありません。さまざまな人たちの情報をまとめると、現状ではどうやら20代後半から30歳をピークに30代前半くらいに...

 
 

それまで何ともなかったのに、30代でとたんに、肌荒れに悩むケースは多数に上ります。いわゆるお肌の曲がり角に差しかかったと言え、年齢的な要素は、確かに大きいものと目されます。健康な肌は、天然のクリームと呼ばれる皮脂膜に覆われています。30代ともなると、その皮脂が減少していく時期で、肌のバリア機能も甘くなり、肌荒れも起こりやすくなります。また、30代以降の肌荒れには、肝機能の低下も影響していることがあ...

 
 

肌荒れをはっきりと感じ始めるのは、30代以降であることが多いようです。年齢的な原因もあります。そして、そろそろスキンケアに本腰を入れなければ将来が…というタイムリミットでもあります。30代の肌荒れは、乾燥が一番の原因に挙げられます。肌のバリア機能を低下させ、肌荒れやニキビを悪化させることになるので、保湿が最重要課題です。30代は、お肌の曲がり角を経験し、20代のころのスキンケア方法が、そのままでは...

 
 

30代女性を中心に、生理前になると、肌にブツブツができる悩みを訴えることは多いうようです。そこには、ホルモンバランスの変化など、女性特有の原因が引き金になっていることが多いとされます。女性特有の月経は、肌の状態にも大いに関係しています。月経から排卵までは、ホルモンのエストロゲンの分泌が盛んになり、肌につやと潤いがもたらされ、言わば「ツヤピカ期」です。ところが、排卵後はエストロゲン分泌が減り、黄体ホ...

 
 

女性の30代は、多くの場合、仕事や子育てに追われ、自身のケアに時間をあまりかけられないものです。心ならずもスキンケアがついついおろそかになり、肌の悩みは常態化しているとさえ言えます。また、生理的にも、30代は、20代のころと比較して、新陳代謝が衰え始め、皮脂分泌量の減少が目立ってくる時期でもあります。紫外線や細菌などから、肌のガードが弱くなることにもつながり、シワ、くすみ、たるみなどの悩みを訴える...

 
 

30代に入って、目尻が下がってきた、普通にしていても口がへの字に見える、あごの線がすっきりしないなどは全て、たるみのサインです。30代以降の肌の悩みの最たるものに挙げられます。たるみの主な原因は、紫外線のUV-Aです。肌深部の真皮には、コラーゲンやエラスチンなどの線維状組織があり、弾力をキープしているのですが、真皮まで到達するUV-Aを多く浴びると、組織が細くなったり切れたりして、弾力が失われ、3...

 
 

お肌の曲がり角を迎え、30代は、20代までのころは違った肌のお手入れが必要になります。肌のキメが荒くなったなとか化粧ノリが悪くなったとか、ぼやいている暇などありません。30代の肌のお手入れの基本は、保湿です。洗顔後に、保湿効果のある乳液や化粧水で、肌の乾燥を防ぐとともに、肌内側から潤い分をしっかりとキープしてくれます。20代のころと比較して、皮脂分泌量が減少傾向にある時期に、特別に保湿に努めること...

 
 

30代女性の肌荒れの悩みは色々とあるようですが、中でもニキビの悩みは、その上位にランキングされます。思春期のものとは成り立ちが異なるので、30代以降にはそれ相応のケア方法が必要とされます。そもそも、ニキビができる原因は皮脂がスムーズに排出されずに、毛穴に詰まることです。そのため、皮脂分泌が活発化する思春期、30代以降でも皮脂分泌量の多いオイリー肌の人がなりやすいとされます。ところが、オイリー肌とは...

 
 

肌荒れは、多くは30代から実感されることが多いようです。その主な原因には、乾燥が挙げられます。肌荒れを防ぎ、みずみずしい肌をキープできる元は、体の表面を覆う皮脂膜です。二十歳のころと比較し、30代以降は、皮脂分泌量の減少傾向がはっきりとしてきます。肌荒れを感じるようになったことは、30代なりに皮脂分泌量がそれだけ減ったことの現れでもあります。例えば、いくらスキンケアをしても何だか肌がカサつく、肌に...

 
 

お肌の曲がり角は、年齢だから仕方がないといった風潮はあるようです。肌の水分や皮脂は、年齢とともに減少していくもので、思春期のようなみずみずしく張りのある肌は望むべくもありませんが、対策の立てようはあります。お肌の曲がり角の対策の基本は、やっぱり保湿にあります。潤いが増し、肌のバリア機能がアップすれば、肌の調子も良くなっていきます。お肌の曲がり角を迎えた女性の多くは肌が乾燥し、「天然のクリーム」と呼...

 
 

シワやほうれい線、枯れ肌や加齢肌に直結する、放ってはおけない敏感肌。効果的な対策は??

▼▼▼